ネイル

夏を先取り!シェルネイル☆

皆さん、こんにちは!

今日は先日ダイソーで買ったシェルを使ったネイルを作って行きたいと思います。

題して!「夏を先取り!シェルネイル☆」です。

実は、わたくしシェルを使うのが初めてです(汗)

何故なら、シェルってどうしてもデコボコしてしまうので、ジェルネイルでやるものだと思っていたのです。

でも、シェルは夏の定番ですし、可愛くてどうしても使いたいので、チャレンジしてみようと思います。

では、さっそく行ってみましょー♪

用意するアイテム

<左から>

  • 【プロバンスマニュキア】♯ネイルシールド(ベースコート)
  • 【CANMAKE】ジェルボリュームトップコート
  • 【ダイソー】エスポルール ネイルポリッシュH ジェル風トップコート
  • 【ダイソー】エスポルール ネイルポリッシュI サーモンピンク
  • 【ダイソー】ホロ
  • 【ダイソー】デコレーションネイルパーツ(シェル)
  • 【100均】マスキングテープ
  • 【ダイソー】メイク用筆
  • 【100均】ストーンキャッチャー
用意するアイテム

シェルをどうやって付けるのが簡単なのか分からないので、メイク用ブラシとストーンを付けるときに使うストーンキャッチャーも用意しました。

夏を先取り!シェルネイル☆の手順

では、早速夏を先取り!シェルネイル☆の手順をご紹介して行きたいと思います。

【ステップ1】

☆プロバンスマニュキア ♯ネイルシールド(ベースコート)を塗る。
(今回はネイルチップなので省略)

【ステップ2】

☆人差指と薬指の真ん中にマスキングテープを貼る。

夏を先取り!シェルネイル☆の手順

【ステップ3】

☆それぞれの指に、下記の色を塗る。

  • 親指・中指・小指に【ダイソー】エスポルール ネイルポリッシュI サーモンピンク
  • 人差指・薬指に【ダイソー】エスポルール ネイルポリッシュH ジェル風トップコート

何故かデータが消えてしまい、写真が無くてスイマセン(泣)

【ステップ4】

☆人差指と薬指のマスキングテープを外す。

夏を先取り!シェルネイル☆の手順

【ステップ5】

☆マスキングテープを外したところにトップコートを塗って、シェルを付けていく。

夏を先取り!シェルネイル☆の手順

最初、筆にシェルを付けてチョンチョン落とす感じで付けて行ったのですが、筆にトップコートが付いてしまって、やりづらかったです。

結局、シェルのケースにネイルチップを突っ込んで大まかに付けてから、空いている隙間にストーンキャッチャーで埋めて行きました(おおざっぱ!)

【ステップ6】

☆親指・中指・小指にホロを付ける。

夏を先取り!シェルネイル☆の手順

【ステップ7】

☆【CANMAKE】ジェルボリュームトップコートを多めに塗ったら完成!

夏を先取り!シェルネイル☆の手順

シェルかキラキラしていて、とてもキレイですよね☆

まとめ

今回は、「夏を先取り!シェルネイル☆」をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたか?

トップコートをたっぷり塗って、なるべくデコボコを無くそうとしたのですが、やはり平とまではいきませんでした。

自分の爪にする場合は、もしかしたらシェルが取れてしまって、長持ちしない可能性があるので、なるべく平べったいシェルを選んで、重ならないように付けた方が取れにくいかもしれません。

キラキラがとても可愛いシェルネイルは、夏にオススメなので、ぜひチャレンジしてみてください☆

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です