コーチングとは?今さら聞けないコーチングの魅力とその効果を解説します。

「コーチングで新しい視野を手に入れた」

「コーチングでやるべきことが明確になった」

など、コーチングで得られる効果を耳にしたことはありませんか?

近年、コーチング研修などを行う企業も増えたため気になっているなんて方も多いですよね。

本記事では、

  • コーチングとは一体どのようなものなのか?
  • どんなメリットがあってどのように役にたつのか?

など、「コーチングまとめ」でお送り致します。

この記事を読めば、コーチングの基礎知識が分かります。

そもそもコーチングとは?

そもそもコーチングとは、対話を重ねることで明確な目標を定めるとともに、その実現のために必要なプロセスを考え、達成・解決へと導くコミュニケーション術です。

簡単に言えば「自己の潜在能力を引き出す」もの。

スポーツの分野から派生し、近年では人材育成のためのプロセスとして多くの会社や企業が研修に取り入れています。

資格は必要ありません。

ティーチングとの違いは?

コーチングと混同される言葉として「ティーチング」がありますが、両者の違いは以下の通りです。

  • コーチング:相手の中にある答えを引き出す
  • ティーチング:相手に知識や情報を教える

コーチングが、「自己の潜在能力を引き出す」ものに対してティーチングは、相手が同じように何かをできるように「知識や情報を共有する」もの。

全く別物なのです。

カウンセリングとの違いは?

カウンセリングもよく、コーチングと混同される言葉の一つです。

カウンセリングとは、対話を重ねることで心の平穏をもたらし、回復・改善を目標とするもの。

「治療」として受けるのが一般的です。

コーチングのメリット

コーチングで得られるメリットには、以下のようなものがあります。

視野が広がる

対話を重ねて、その時の状況や環境を説明し「何故そのようになったか?」を考えることで、自分では気づけなかった新しい考えや思考を見出すことができます。

目標までのプロセスを明確化できる

目標までに「何が必要か?」「何をするべきなのか?」を対話で繰り返すうちに「具体的に何をすべきか」に気づくことができます。

目標達成率が上がる

目標達成までの具体的なプロセスや、達成した時のビジョンを明確化することで、モチベーションが高まり目標達成率もおのずとアップします。

コーチングは効果ある?コーチングで得られるメリットと効果。向いてる人はこんな人。人材育成のために、会社や企業でも研修などが行われる「コーチング」ですが、 「何だか胡散臭そう」 「何がいいの?」 と思...

まとめ

コーチングを活用することで、自分の能力を高め新しい視野を手に入れる事が可能です。

対話を繰り返すことで、新しい「気づき」や「潜在能力」を引き出す効果も期待できますよ。

コーチングを仕事に活かすやり方はこちらから↓

【手順を解説!】仕事ができる人がやっているコーチングのやり方。「コーチングでスキルアップしたい」「作業効率をアップさせたい」 という方は多いですが、「実際どのようにやるべきかわからない」方は多...