未分類

コーチングに資格には必要?実はたくさんあるコーチングの種類とその選び方。

近年、コーチングを人材育成のために、研修に盛り込む会社や企業が増えましたが、

「コーチングって資格があるの?」

「どうすれば資格取得できる?」

と考える方も多いのではないでしょうか?

本記事ではコーチングの資格について解説していきます。

そもそもコーチングを知らない方はこちらの記事をチェック!

コーチングとは?今さら聞けないコーチングの魅力とその効果を解説します。「コーチングで新しい視野を手に入れた」 「コーチングでやるべきことが明確になった」 など、コーチングで得られる効果を耳にした...

コーチングに資格は必要?

コーチングの資格は、民間資格として存在しますが、コーチングするのに必要な資格はありません。

とは言え、本格的なコーチングを学ぶことで高い技術やノウハウを獲得できるので、学ぶためにコーチング資格を取得する方が多くいます。

資格取得を目標にするなら

コーチングの資格を本気で学びたいのなら、講座で学ぶのが1番です。

実践スキルを学びながら、様々な知識やノウハウを学べるので資格取得に大いに役立ちます。

コーチング資格の種類

「コーチングの資格」と言っても実は、国内はもとより海外まで様々な資格が存在しており主に下記のように分けられます。

  • ビジネスコーチ
  • エグゼクティブコーチ
  • ライフコーチ

それぞれどのようなものなのか、まとめて解説します。

ビジネスコーチ

ビジネスコーチとは、主に仕事や職場において、仕事の生産性アップや個々のスキルを高めるコーチを指します。

目標を達成するためのプロセスや必要な要素など、能力を引き出すサポートをします。

エグゼクティブコーチ

エグゼクティブコーチとは、企業のトップや幹部など主に、経営者をサポートするコーチを指します。

組織全体のことから、社員に関することまで様々なサポートをしてくれますよ。

ライフコーチ

ライフコーチは、人生をより良いものにするためのアドバイスをくれるコーチです。

実現可能でよりハッピーになれる方法を一緒に探してくれます。

まとめ

コーチング資格をするなら「何を対象にコーチをするか」を明確にし、それにあった講座や本で学ぶことが重要です。

仕事に関する事なら「ビジネスコーチ」、人生に関する事なら「ライフコーチ」など、自分にあった資格を選んでくださいね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です